ロッテワールドに行ってきた【制服レンタル 料金】

こんにちは、エミです。

今回は、ロッテワールドの料金や近くの制服レンタルについて解説します。

私は制服レンタルをしてお得にチケットが買えました。ロッテワールドを誰よりも楽しみたい方は必見です。

場所と料金

制服を借りた場所:이화교복(Ehwagyobok)

値段:ロッテワールドのチケット込みで1人¥4700

成人全日チケットが54000ウォンなので、チケット+制服レンタル=4700円は本当に安い。

予約のやり方

①ネットで「ユートラベルノート」と調べる

②「梨花制服レンタル」と調べる

③お好みのプランを選んで予約する

簡単ですね。それだけです。メールに決済お願いメールが送られてきますのでそのときに決済してください。

ロッテワールドのチケットの確認コードは何時間か後に送られてきます。私は前日に予約して当日の朝に届きました。なるべく余裕をもって予約しましょう。

梨花制服レンタルの場所

予約するときに住所が書いてあるのでそこに行けばOKですが、具体的にいうとロッテワールドの入り口(北側)を一旦通り過ぎてすぐそこです。道を挟んでとなりの建物の地下にあります。制服を着た人がたくさん出てきますのですぐにわかると思います。

梨花制服レンタルの流れ

外観はこんな感じです。

STEP1
受付
中に入ったらまずカウンターで名前を言ったり説明を受けます。(私は日本語を一言も話してませんが日本人や外国人スタッフがいました)
STEP2
制服を選ぶ
色々な制服があって見ているだけで楽しいです。同じサイズ表記でも着た感じサイズ感が違っているので試着の時に確認しましょう。




STEP3
着替え
制服を選んで、着替えるブースに持って入れるのは3つまでです。また、カチューシャやリュックなどは別途料金がかかります(₩10000程度)。
STEP4
補償金を払う
着替えたらあとは遊びに行くだけです。今までは荷物を預かってくれたようですが、私が行った時は荷物を預かりませんという貼り紙がありました。出る前に保証金を払います(制服を返しに戻ったときに返ってきます)。10000ウォン程度でした。

遊ぶ

MEMO
この制服レンタルプランでロッテワールドチケットを入手した人は北門から入った後に中を通って南門まで行く必要があります。外国人専用(旧:団体専用)と書いてあるブースに行ってメールを見せるなり説明をしましょう。
チケットを受け取ったら完了です。

ポイント

  • 保証金が必要(返ってくる)
  • 制服レンタルで荷物は預かってくれない
  • このプランで予約した人は南門から入場する
  • 梨花制服レンタルにはヘアセットブースがありコテなどを借りられる

▼ヘアセットスペース


▼撮影スペース

やっておいたほうがいいこと

  • 荷物を預かってもらえないのでなるべく軽装備で行く
  • ロッテワールドのアプリをダウンロードしてアトラクションを予約する
  • 天候によってはレインコートを持っていく(傘は邪魔)
  • リュックで行く(本当にラク)

 

まとめ

フレンチレボリューションというアトラクションがおすすめです。

私は大号泣して、並んでいる人の注目を集めてしまいました。

有名なフォトスポットがいくつかありますので色々な写真を撮ってみてください。



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です