で人気急上昇コスメをチェックする

青汁でダイエットをして6日で5kg痩せた話

悩める人

青汁でダイエットをしようと考えている。体重が停滞しているのでさらに減量したい。でも、青汁でのダイエットは効果があるのかな。ダイエットの方法はどうしたらいいだろうか。

青汁でダイエットをするなら置き換えをするべき

青汁でダイエットをするなら置き換えをするべきです。

ダイエットは摂取カロリーと消費カロリーのバランスが重要。

一気に体重を落とせる人は消費カロリーが摂取カロリーを上回っています。

理論上、現在の運動量を変えなくても摂取カロリーを減らせば勝手に痩せる

ということで、摂取カロリーを大幅にカットできる方法が青汁です。

置き換えをすると結構簡単に痩せますが、注意点があります。

筋力が落ちるので軽い筋トレくらいはやったほうがいいです。

そうじゃないとリバウンドしやすいです。

なお、一気に体重を落としてから筋トレを始めるのもアリ。

私はそうしました。

置き換える時に青汁だけじゃお腹が空いて我慢できないという人はバナナやアーモンドミルクと一緒にミキサーでスムージーを作ってもOK。

ダイエット効果のある青汁なんてない話

当たり前ですが、飲むだけで痩せる食品はありません。

青汁は食品なので「飲むだけで脂肪燃焼」「カロリーの吸収を抑える」みたいなダイエット効果があったらおかしいし、もしあったら普通に通報案件です。

大事なのは摂取カロリー

冒頭でも話した通り、摂取カロリーより消費カロリーのほうが多ければ勝手に痩せます

摂取カロリー大幅カットに役立つのが青汁というわけです。青汁自体にダイエット効果があるわけではありません。

青汁でダイエットをするときの最善の方法は栄養素で選ぶこと。

青汁はどれもカロリーが大して変わらないのでカロリーよりも成分で選ぶのが最適解です。

青汁ダイエットでの飲むタイミング

青汁でダイエットをするときに飲むタイミングが気になりますよね。

基本的にいつでもいいですが、夜がおすすめ

夜はご飯を食べたところであとは寝るだけなので、青汁に置き換えてしまいましょう。

手っ取り早く痩せられます。

空腹がキツいという方はバナナやアーモンドミルクなどでスムージーを作るのがおすすめ。

味も普通に美味しくなるのでダイエットしている感覚なく置き換えできます。

置き換えするつもりはないよ、夕食はちゃんと食べます、という方は食前に飲むのがおすすめです。シンプルに、食欲が一回落ち着くから。

ちなみに、私が6日で5kg痩せたときは青汁スムージーを飲んだ後に、さらに水をガブガブ飲んでいました。

「青汁ダイエットは効果なし」が的外れな理由

「青汁ダイエットは効果なし!?」と書いてある記事がたまにあるのですが、「効果なし」「効果あり」という言葉がだいぶ的外れです。

摂取カロリーよりも消費カロリーが多ければきちんと痩せるし、痩せない人はただ単に食べ過ぎor運動量が少なすぎなだけだから。

青汁を飲めば痩せると思っている人もいるのですが、そんなわけないですよね。

効果というのは青汁に求めるものではなくて自分で出す

青汁でダイエットをすることの最大のメリットは「野菜不足をある程度補って栄養を摂りながら痩せられる」ことです。

青汁でダイエットをして6日で5kg痩せた方法

ダイエットとはいえ消費カロリーが大きくなるように摂取カロリーを調整しただけです。

超簡単ですね。

54kgから49kgに痩せました(身長165cm)。

長期休みに食べたいものを好きなだけ食べて49kgから54kgになったので6日で戻したという感じです。

運動量は変えずに、1日に食べるものを変えました。

1日のメニューはこちら

・14:00青汁、ゆで卵1個、ゴールドキウイ1個、大きいエビ5個
・19:00青汁(お腹が空いているときは青汁スムージー)

青汁のダイエットとあわせてやったほうがいいこと

青汁のダイエットとあわせてやったほうがいいことは2つあります。

  • 筋トレ
  • むくみとり

筋トレ

筋トレは、引き締まったカラダになりたい方には必須です。

筋トレを始めると体力がついて疲れにくくなるし、夜はよく眠れるし、冷え性も改善できるし、肩こりもマシになったし、似合う服も増えていいことだらけ。

ただ、痩せてから筋トレ始めるぞ、という方はダイエット中は必須じゃないです。

カロリー制限してるなら特に。

むくみとり

むくみがあるとせっかく痩せても見た目にはよくわかりません。

そこで、むくみとりが重要。

浮腫まないように、塩分の強い食事を控えて適度に水分をとりましょう。

ふくらはぎマッサージやリンパマッサージなどでもOK。

まとめ:青汁は栄養を摂りながらダイエットできて最高

青汁でダイエットをすると栄養を摂りながら痩せることができます。

消費カロリーが多くなるように摂取カロリーを調整すればOK。

お腹いっぱい食べたい人はカロリーの少ないものに置き換えてみてください。

例)肉野菜炒め→肉をこんにゃくに変える、など。

引き締まったカラダになりたい方には筋トレがおすすめですが、急いで痩せたい用事がある方は痩せてから筋トレを始めるのもアリだと思います。

私はトータルで、63kgから49kgに痩せたのですが
・服を選ぶのが楽しい
・出かけるのが楽しい
・写真を撮られるのが好きになった
・肌がキレイになった
・毎日が楽しい
・周りの人が優しくなった

など色々な変化を感じています。

少しでも青汁のダイエットが気になっているなら今日から始めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。